桃園国際空港飛行機撮影スポットまとめ!撮影ポイント別完全ガイド

你好(ニーハオー)!ヒコ太郎です。

日本から近い台湾は気軽に行けるとあって旅行者に人気の国ですが、台北・桃園国際空港は魅力的な撮影スポットが沢山あり、飛行機撮影ファンにも大人気です。

そこで今回は、桃園国際空港の撮影スポットをまとめて紹介したいと思います。

桃園国際空港にある各撮影スポットの解説や、桃園空港の周波数など撮影地に役立つ情報などをまとめましたので、撮影の参考にしてみてくださいね。

桃園国際空港の飛行機撮影スポットはどこがある?ポイント別に解説

台湾・桃園国際空港は、台北郊外にある台湾最大の国際空港です。

滑走路はオープンパラレル方式で、3660m(05L/23R)と、3800m(05R/23L)の2本があります。

桃園国際空港周辺にある飛行機撮影スポットを、上記の地図上にまとめてみました。

桃園国際空港の撮影スポット

  1. 省道4号線付近
  2. 看機機複合式餐廳
  3. サードターミナルカフェ
  4. 大園駅周辺
  5. 05Lエンド
  6. 05Lサイドの橋
  7. 大園101景観レストラン
  8. 奇跡咖飛場

次に各撮影スポットについて、順番に解説していきます。

①省道4号線付近

省道4号線は桃園国際空港北東部にある幹線道路で、省道4号線の地図で示した場所付近からは北風運用時の離陸機、南風運用時の着陸機を撮影することができます。

省道4号線沿いを移動すれば、両滑走路とも狙うことができるのが最大の特徴で、真横カットを狙うのに適したスポットですね。

◆省道4号線付近についてまとめた記事はこちら⬇︎

桃園国際空港近くの省道4号線付近で飛行機を撮ろう!離着陸機の真横が狙える

桃園国際空港近くの省道4号線付近で飛行機を撮ろう!離着陸機の真横が狙える

2018年12月3日

ここで撮れる写真例

②看機機複合式餐廳

こちらの撮影スポットは、レストランのテラス席から飛行機を撮影することができる場所。

05R着陸機や、離陸機のラインナップなどが撮影できます。23L側を使用しているときは撮れないので注意。

営業日・営業時間

  • 平日 11:30~23:00(木曜休み)
  • 土日 11:00~23:00

看機機複合式餐廳の営業時間は上記の通り。

午前順光なので、開店と同時に行くのがベストです。

◆看機機複合式餐廳についてまとめた記事はこちら⬇︎

桃園国際空港に近い看機機複合式餐廳は絶景飛行機ビューレストラン!

桃園国際空港に近い看機機複合式餐廳は絶景飛行機ビューレストラン!

2018年12月4日

ここで撮れる写真例

③サードターミナルカフェ

サードターミナルカフェは、ランウェイ05R側エンドの近くにある人気のカフェで、このカフェのテラス席から05R離陸機のラインナップやスポッティング写真、05R着陸機などが撮影できるポイント。

営業日・営業時間

  • 平日 15:00~0:00(火曜日は休み)
  • 土日 10:00~0:00

営業時間は上記の通りで、開店から日没まで順光です。

バルブ撮影するのにもいいポイントですね。

◆サードターミナルカフェについてまとめた記事はこちら⬇︎

台湾桃園空港横のサードターミナルカフェは航空ファンにおすすめの絶景カフェ

台湾桃園空港横のサードターミナルカフェは航空ファンにおすすめの絶景カフェ

2019年11月21日

ここで撮れる写真例

④大園駅周辺

桃園空港MRTの大園駅周辺では、05Rと05Lの両滑走路の着陸が狙えます。

少しの移動で両方狙えるので、どうしても撮りたい飛行機がある時などにいいポイントですね。

大園駅周辺には撮影できる場所が点在しているので、細かい場所についてはリンク先の記事で確認してください。

◆大園駅周辺についてまとめた記事はこちら⬇︎

桃園国際空港近くの大園駅周辺は着陸機撮影に最適!少しの移動で両滑走路狙える

桃園国際空港近くの大園駅周辺は着陸機撮影に最適!少しの移動で両滑走路狙える

2018年12月7日

ここで撮れる写真例

⑤05Lエンド

05Lエンドは、桃園国際空港の南西、滑走路05L側のエンドにある撮影スポットで、北風運用時に05L着陸機を撮影することができるポイントです。

太陽に合わせて移動すれば、午前・午後ともに順光で撮影可能。

成田空港にあるひこうきの丘のような感じの場所で、着陸機を撮影するのにいいポイントです。

◆05Lエンドについてまとめた記事はこちら⬇︎

飛行機との距離が近い!桃園国際空港05Lエンドでの撮影がおもしろい!

飛行機との距離が近い!桃園国際空港05Lエンドでの撮影がおもしろい!

2019年11月19日

ここで撮れる写真例

⑥05Lサイドの橋

05Lサイドの橋は、桃園国際空港西側、ランウェイ05Lサイド近くの県道113号線にある橋の上が撮影スポット。午後順光。

着陸機をほぼ目線の高さで撮影することができるので、05Lに着陸する飛行機のスポッティング写真を撮影するのに適しています。

バイクが近くを通るので、電柱の後ろに隠れながら安全に気を付けて撮影しましょう。

◆05Lサイドの橋についてまとめた記事はこちら⬇︎

桃園国際空港ランウェイ05Lサイドの橋は真横カットを撮るのにベスト

桃園国際空港ランウェイ05Lサイドの橋は真横カットを撮るのにベスト

2019年11月20日

ここで撮れる写真例

⑦大園101景観レストラン

大園101景観レストランは、桃園国際空港から南西のビルの最上階にあるレストランで、このお店のテラス席からはランウェイ05Lが一望できます。

ビルの屋上にあるため、滑走路を見渡すことができるのが最大の特徴で、見晴らし最高です。

営業日・営業時間

  • 平日 14:00~1:00(火曜は定休日)
  • 土曜 12:00~1:00
  • 日曜 12:00~0:00

営業日・営業時間は上記の通りで、開店から日没まで順光で撮影可能。

◆大園101景観レストランについてまとめた記事はこちら⬇︎

大園101景観レストランは桃園国際空港05L着陸機を一望できる穴場カフェ

大園101景観レストランは桃園国際空港05L着陸機を一望できる穴場カフェ

2019年11月15日

ここで撮れる写真例

⑧奇跡咖飛場

奇跡咖飛場は、桃園国際空港の滑走路05L-23Rサイドにある飛行機ビューカフェで、テラス席から離陸機や転がりなどが撮影できます。午後順光。

営業時間

  • 月~木 11:00~23:00
  • 金・土 11:00~0:00

営業時間は上記の通りで、定休日は無し。

カフェの目の前では空港内の工事の関係で盛り土もありますが、2019年にカフェの屋上が開放されて視界良好に。

◆奇跡咖飛場についてまとめた記事はこちら⬇︎

桃園国際空港横の奇跡咖飛場(奇跡カフェ)は絶対訪れるべき飛行機撮影スポット

桃園国際空港横の奇跡咖飛場(奇跡カフェ)は絶対訪れるべき飛行機撮影スポット

2018年12月10日

ここで撮れる写真例

 

撮影スポット間の移動方法

桃園国際空港はとても大きな空港です。

そのためそれぞれの撮影スポットは大きく離れており、撮影スポット間の移動は容易ではありません。

また撮影スポットはMRTの駅から離れている場所も多く、公共交通機関を利用しての移動は困難です。

そこで撮影スポット間を移動するおすすめの方法は、レンタサイクルを使うことです。

台湾にはYouBikeというレンタサイクルの普及が進んでおり、台湾市民の足となっているんですがご存知でしたか?

料金も安く、借りた場所以外での返却が可能なため、使い勝手がいいんですよね。

タクシーなどに比べて圧倒的に安く、しかも移動中に撮りたい機体が来たとしてもすぐに自転車を止めて撮影することができるので、小回りが利くのが便利。

台湾での飛行機撮影の頼れる相棒です。

台湾のレンタサイクルYouBikeは観光に便利!使い方から便利なアプリまで

台湾のレンタサイクルYouBikeは観光に便利!使い方から便利なアプリまで

2018年11月11日

桃園国際空港での飛行機撮影が快適になる4つのもの

桃園での撮影で用意したい4つのもの

  • Youbike登録済み悠遊カード
  • プリペイドSIM入りスマホ
  • フライトレーダー24
  • モバイルバッテリー

なくても撮影はできるけど、あったら撮影が快適になるもの。

撮影前にこれらを用意しておくと、桃園国際空港での飛行機撮影がグッと楽になります。

Youbike登録済み悠遊カード

YouBikeのレンタル手続きを圧倒的に早く快適にしてくれるのが、登録済み悠遊カード。

YouBikeは、通常であればいちいちクレジットカードを使って借りなければいけないんですが、YouBikeステーションにある端末を使って悠遊カードを1度登録してしまえば、Suicaのようにピッとタッチするだけでレンタルできるようになります。

台湾旅行には悠遊カード!MRT・バス・買い物に色々使えて便利すぎ

台湾旅行には悠遊カード!MRT・バス・買い物に色々使えて便利すぎ

2018年11月7日

プリペイドSIM入りスマホ

YouBikeの悠遊カード登録には、台湾で有効な電話番号が必要

その電話番号を手に入れるためには、台湾のプリペイドSIMを使う必要があります。

海外ではモバイルWi-Fiを利用する人も多いと思いますが、モバイルWi-Fiルーターでは電話番号が手に入らないため、YouBikeを沢山使う予定なら台湾のプリペイドSIMカードを利用しましょう。

プリペイドSIMカードを利用することで、YouBikeを悠遊カードに登録できるだけでなく、フライトレーダー24も使えるようになります。

プリペイドSIMカードはWi-Fiルーターと比較して料金も安く、充電の必要もないので、台湾ではかなりおすすめです。

台北観光にはSIMカードが便利!設定もお任せだから初心者でも簡単

台北観光にはSIMカードが便利!設定もお任せだから初心者でも簡単

2018年11月6日

フライトレーダー24 

飛行機撮影に欠かせないアプリがフライトレーダー24

飛行機の出発予定や到着予定の確認撮りたい飛行機のいる場所や、使用滑走路の確認風向きをチェックしたりと、飛行機撮影には無くてはならないアプリです。

まだ導入されていない方は、ぜひダウンロードしておきましょう。

嵐ジェットやエアフォースワンまで!フライトレーダー24の使い方

嵐ジェットやエアフォースワンまで!フライトレーダー24の使い方

2018年7月13日

モバイルバッテリー

フライトレーダー24を見たり、googleマップでナビったりしていると、すぐに無くなってしまうのがスマホのバッテリー。

ホテルやカフェにいればコンセントで充電できますが、コンセントが使えない場面で充電したい時って多いですよね。

そこで持っておきたいのが、モバイルバッテリー。

モバイルバッテリーがあればいつでもどこでもスマホの充電ができるので、もはや旅行のみならず、日常生活においても必須の存在。

モバイルバッテリーは様々なものが発売されていますが、旅行好きなら大容量で機内持ち込みもOKな、リモワのようなデザインのROMOSSリモワ風モバイルバッテリーがおすすめです。

 

桃園国際空港での撮影の注意点

桃園国際空港の周辺は交通量が多い道路が多いので、事故には気を付けましょう。

特に省道4号線付近や、大園駅付近の道路は交通量が多く、歩道幅も狭いので注意が必要です。

また、どうしても撮りたい飛行機がある場合、フライトレーダーで使用滑走路を確認してからでは撮影スポットの移動に間に合わないことがあります。

そんな時に役に立つのがエアバンド

エアバンド受信機は多くのものが発売されていますが、初めてなら価格も手頃で高性能なIC-R6が圧倒的におすすめです。

エアバンドの使い方は、下記の記事を参照してください。

【完全版】エアバンド初心者のための航空無線使い方ガイド!今日から聴ける

【完全版】エアバンド初心者のための航空無線使い方ガイド!今日から聴ける

2019年4月8日

桃園国際空港の周波数

桃園国際空港での撮影に役立つ周波数をまとめました。

桃園国際空港の主な周波数

  • タワー 118.7 129.3 236.6
  • アプローチ 119.6 119.7 121.0 123.5 125.1 128.5 228.0 251.3
  • クリアランス 120.8
  • グランド 121.7
  • ATIS 127.6

おわりに

桃園国際空港の撮影スポットについてまとめてみましたがいかがでしたか?

どこも楽しい撮影スポットなので、事故には気を付けて行ってみてくださいね。

台北にあるもうひとつの空港、台北・松山空港も魅力的な撮影スポットがたくさんあるので、併せて撮影してみてください。

台北・松山空港飛行機撮影スポットまとめ!撮れる写真や移動方法を大公開

台北・松山空港飛行機撮影スポットまとめ!撮れる写真や移動方法を大公開

2018年11月22日

海外旅行先でのスマホやWi-Fiルーターの充電には、変換プラグが欠かせません。

世界中のコンセントで使えるマルチタイプの変換プラグを用意しておくと、海外旅行がグッと快適になりますよ。

世界中のコンセントで使える変換プラグ決定版!海外旅行にはMOCREOが超おすすめ

2019年7月5日

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!謝謝~(シェーシェー)!

ヒコ太郎
桃園国際空港はダイナスティーが撮り放題!