台湾桃園空港横のサードターミナルカフェは航空ファンにおすすめの絶景カフェ

桃園国際空港横にあるサードターミナルカフェ(第三航廈機場咖啡)は、飛行機ファンにおすすめの絶景飛行機ビューカフェ。

ランウェイ05R側のエンド近くにあり、店内には飛行機グッズ、テラス席からは05R離陸機のラインナップやスポッティング写真、05R着陸機などを撮影することができるという、飛行機ファンにはたまらないイチオシのスポットです。

サードターミナルカフェ(第三航廈機場咖啡)の営業時間・行き方

サードターミナルカフェ(第三航廈機場咖啡)の営業時間はこちら。

営業時間

  • 平日 15:00~0:00(火曜日は休み)
  • 土日 10:00~0:00

サードターミナルカフェ(第三航廈機場咖啡)の営業時間は平日は15時からと、ちょっと遅いオープン。火曜日は定休日なので注意してください。

定休日や開店前であれば、近くの看機機複合式餐廳に行くのもいいかもしれません。

桃園国際空港に近い看機機複合式餐廳は絶景飛行機ビューレストラン!

桃園国際空港に近い看機機複合式餐廳は絶景飛行機ビューレストラン!

2018年12月4日

サードターミナルカフェ(第三航廈機場咖啡)の最寄り駅は、桃園空港MRTの大園駅。

駅からは少し距離があるため、レンタサイクルのYoubikeを使うのがおすすめ。

台湾のレンタサイクルYouBikeは観光に便利!使い方から便利なアプリまで

台湾のレンタサイクルYouBikeは観光に便利!使い方から便利なアプリまで

2018年11月11日

大園駅の目の前でYouBikeを借りたら、第三航廈機場咖啡までは約10分ほど。

大園駅前から県道110号線を東に進み、国道2号線との立体交差を超えると、左側に第三航廈COFFEEの看板が見えてきます。

サードターミナルカフェ(第三航廈機場咖啡)はこんなお店

お店の外観

サードターミナルカフェの開店時間は平日は15時から。

陽が傾き始めて、いい感じの時間にオープンします。

お店の外にはテラス席もありますが、ここからは飛行機が見えないのでお店の中に入りましょう。

お店の外観は赤や青とポップな色使いで、入りやすい雰囲気。

お店の中に入るとたくさんのダイキャストモデルが飾ってあり、飛行機ファンの気持ちをがっつり掴みます。

可愛いクマのぬいぐるみもお出迎えしてくれるので、飛行機女子の空美ちゃんでも、入りやすいんじゃないでしょうか。

このコレクションを見てるだけでも、ワクワク感が止まりませんね!

メニューと注文方法

お店の1階にカウンターがあり、まずはこちらで注文と支払いをします。

メニューはソフトドリンクと軽食が中心で、中国語オンリー。

中国語のみなので焦るかと思いますが、こちらを参考に事前にメニューを確認しておけば安心ですね。

ドリンク関係は漢字の雰囲気で、なんとなくわかると思います。

コーヒーは1杯130元と、なかなか良心的な価格。

店内の様子

店内にはダイキャストモデルや、飛行機関連の雑誌など、飛行機関係のグッズが色々と置いてあったりして、写真を撮らずとも飛行機ファンには楽しめるものが沢山。

アットホームな雰囲気なので、居心地がいいんですよね。

トイレは1階の階段右側にあり、飛行機を見るなら2階へ。

階段の壁にも飛行機が。

2階の店内席は寒い時などに。

席数はあまり多くないので、すぐに埋まってしまいます。

飛行機を見るなら、こちらのテラス席。

サードターミナルカフェ(第三航廈機場咖啡)自体かなり人気のお店なので人がすごい!

台湾にある飛行機ビューカフェの中では、1番賑わってますね。

中でも1番人気なのが、桃園国際空港内を一望できるこちらのカウンター席。

カウンター席に座れたら、心ゆくまで飛行機ビューを楽しみましょう。

サードターミナルカフェ(第三航廈機場咖啡)から撮影できる飛行機写真

サードターミナルカフェで撮れる写真を紹介していきます。

サードターミナルカフェがあるのは、05R側のエンド付近。

05Rは離陸で使われることが多いので、離陸機の転がりやラインナップなどが撮影できます。

桃園国際空港を離陸するほぼ全ての飛行機が目の前を通るので、ほぼ撮り逃しがありません。

サードターミナルカフェがオープンする夕方頃は、離陸機ラッシュの時間帯。

次から次へとやってくるので、撮影が楽しいですね。

サードターミナルカフェから空港側はバッチリ順光なので、エンジンのブレードにも光が当たっていい感じ。

サードターミナルカフェで撮りたいのは、やっぱりスポッティング写真。

サードターミナルカフェから離陸機はほぼ全て撮れますし、順光で転がり真横をばっちり撮れるので、スポッターにも最高の場所じゃないでしょうか。

誘導路だけじゃなく、05R側の滑走路エンドも視界良好。

後方からのラインナップも撮影できます。

ターミナル側の奥には管制塔も見えます。

陽が沈んだら撤収するのはもったいない!

サードターミナルカフェは、陽が沈んでからもおもしろいんです。

離陸機が重なる時間帯、離陸機待ちで滑走路手前で止まることが多いので、たくさんの機体が簡単にバルブ撮影可能。

滑走路上にいる飛行機と比べて、滑走路手前の誘導路上にいる機体は、止まっている時間が長いので、バルブ撮影するには難易度は低め。

わざわざエアバンドを聴いてなくても、滑走路上の離陸機の様子で動き出すタイミングもある程度わかります。

誘導路上にいる飛行機と比べると、ラインナップのバルブ撮影はちょっとだけ難易度は高め。

そもそも止まらないで、そのまま離陸滑走に入ったり、僅かな時間しか止まらないこともありますからね。

難易度が高い分、滑走路の灯火との絡みは幻想的です。

初めてだとバルブ撮影は難しく感じるかもしれませんが、慣れてしまうと簡単に撮れるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

夜の飛行機にバルブ撮影のススメ! 簡単撮影方法と必要機材を紹介!

夜の飛行機の撮影方法。これは羽田で政府専用機のシグナスをバルブ撮影で撮った写真

夜の飛行機にバルブ撮影のススメ! 簡単撮影方法と必要機材を紹介!

2018年7月30日

撮影お役立ち情報

サードターミナルカフェから撮影する上で必要な情報をまとめました。

撮影お役立ち情報

  • 05Rラインナップ
  • スポッティング写真
  • 営業時間15:00~0:00(土・日は10:00~0:00で、火曜は定休日)
  • 終始順光
  • 必要レンズは200ミリ〜

サードターミナルカフェは人気のカフェなので、テラスは比較的混雑気味。タイミングが悪いと席の確保に時間がかかることもあるかもしれません。

注意したいのは滑走路の運用で、南風運用時は撮れるものがほぼないので、事前にフライトレーダー24や、エアバンドを使って運用をよく確認してください。

嵐ジェットやエアフォースワンまで!フライトレーダー24の使い方

2018年7月13日

【完全版】エアバンド初心者のための航空無線使い方ガイド!今日から聴ける

2019年4月8日

おわりに

サードターミナルカフェは、スポッティング写真やバルブ撮影をするのにはベストなカフェですね。

ここ以外にも台湾には飛行機を見ながらまったりできるカフェが沢山あるので、ハシゴしてみるのも楽しいですよ。

ほんと台湾は飛行機ファンに最高の国ですね!

台北・松山空港近くの空軍一號カフェ!テラス席で飛行機写真を撮ろう

2018年11月16日

桃園国際空港に近い看機機複合式餐廳は絶景飛行機ビューレストラン!

2018年12月4日

大園101景観レストランは桃園国際空港05L着陸機を一望できる穴場カフェ

2019年11月15日

桃園国際空港横の奇跡咖飛場(奇跡カフェ)は絶対訪れるべき飛行機撮影スポット

2018年12月10日
ヒコ太郎
台湾には飛行機カフェがいっぱい!

◆桃園国際空港にある撮影スポットをまとめた記事はこちら⬇︎

桃園国際空港飛行機撮影スポットまとめ!撮影ポイント別完全ガイド

桃園国際空港飛行機撮影スポットまとめ!撮影ポイント別完全ガイド

2018年12月12日