桃園国際空港第1ターミナル【プラザプレミアムラウンジ】(南側)に潜入!

桃園国際空港にあるプラザプレミアムラウンジ。その数なんと4か所!

今回はその中のひとつ、桃園国際空港の第1ターミナルにある『プラザプレミアムラウンジ南側)』を紹介します。

ラウンジ内部や食事、営業時間から北側プラザプレミアムラウンジとの違いまで、気になる内容をお伝えしていきます。

◆桃園国際空港第1ターミナル・プラザプレミアムラウンジ(北側)の記事はこちら⬇︎

桃園国際空港第1ターミナル【プラザプレミアムラウンジ】(北側)を紹介!南側との違いはある?

2019年1月19日

桃園国際空港第1ターミナルのプラザプレミアムラウンジ(南側)をレポート!北側との違いはあるの?

今回紹介するのは、桃園国際空港第1ターミナル南側にあるプラザプレミアムラウンジです。

北側のプラザプレミアムラウンジとはすぐ近くの距離。同じフロアですぐ近くにある2つのラウンジですが、2つのラウンジの違いや、どちらのラウンジを選べばいいかなどを含めて紹介していきます。

まずはプラザプレミアムラウンジ(南側)の内部を見ていきましょう。

南側プラザプレミアムラウンジの内部を紹介

こちらが南側プラザプレミアムラウンジの入口ですね。

キャセイパシフィックラウンジの隣にあるのが南側プラザプレミアムラウンジです。

こちらのラウンジは、タイ国際航空の提携ラウンジにもなっており、タイ国際航空の綺麗なお姉さんがお出迎えしてくれます。

まぁパネルですけどね。

レセプションで受付を済ませ、中に入るとこのような作りになっています。ラウンジ内は明るさ控えめの暖色系の照明が印象的な、シックで落ち着いた感じの空間ですね。

大きく分けて、手前がリラクゼーションフロア奥がダイニングフロアとなっています。

まずはリラクゼーションフロアから見ていきましょう。

手前のリラクゼーションフロアではいくつかのタイプの座席があり、好みに合わせて利用することができます。

六角形の形をした1人用の座席は周りが壁で囲われているので、プライベート感が味わえる座席ですね。ただ完全に囲われている訳ではないので、意外と横を通る人の目が気になります。

こちらはゆったりとした1人掛け用の座席。

座席同士が向かい合わせになっているので、2人でも利用できますね。

座席同士は適度な距離があるので、知らない人同士で向かい合わせになってもそこまで気にはなりません。

南側プラザプレミアムラウンジの食事やドリンク

今度はダイニングフロアを見ていきましょう。

ダイニングフロアはブッフェスタイルの食事が楽しめる空間で、テーブル席やカウンター席が設けられています。

こちらの一枚板で作られたカウンター席は、料理を置くと食事が美味しそうに見えそうですね。1人で利用するならこの席が良さそうです。

レストランのようなテーブル席もあるので、カップルやファミリーならこちらの席が良さそうです。

テーブル席ならゆっくりと食事が楽しめそうですね。

続いて食事やドリンクを見てみましょう。

ブッフェスタイルの食事は、ちょっとしたホテルのブッフェ並みのクオリティーかと思うほど。

食べ応えがありそうな揚げ物や炒め物から、種類豊富なサラダやデザートまで、なんでも揃っています。

お腹があまり空いていない方は、コーヒーなどのお供やお酒のおつまみになりそうな、クラッカーやビスケット、ナッツなどもありますよ。

ソフトドリンクもコーヒーや紅茶、ジュース、炭酸類など各種揃えてあります。

プラザプレミアムラウンジで飲めるお酒は、生ビールとワインの2種類です。

どちらも無料で飲む事ができますよ。

生ビールは台湾ビールなので、あっさりとした飲み味で美味しいですね。

ワインは何種類か置いてありました。

好みのワインがあるといいですね。

やっぱりおすすめ!オーダー式料理

プラザプレミアムラウンジの特徴であり、嬉しいポイントとして、オーダー式の食事が食べられるというのがあります。

ブッフェスタイルもいいですが、やはり作りたての料理は嬉しいですよね。

こちらが注文カウンター。

奥には調理スタッフがいます。

料理はこの3種類の中から選ぶ事ができ、カウンターのスタッフにお願いするとその場で調理してくれます。

今回私がオーダーしたのはベジタブルヌードル。

あまりお腹が空いていなかったので、あっさりめにしました。

これが大正解で、油揚げの入ったあっさりスープに、椎茸と人参の旨味が合わさって、あまりお腹が空いていなくても全然いけちゃいます。

締めに食べたくなる味ですね。

ガッツリ食べたいなら排骨飯や牛肉麺がおすすめです。

どちらも台湾では有名な料理で、プラザプレミアムラウンジなら味付けもバッチリです。

プラザプレミアムラウンジ(南側)の場所・営業時間

プラザプレミアムラウンジ(南側)の場所

桃園国際空港第1ターミナル・プラザプレミアムラウンジ(南側)の場所は、地図のこちらになります。

イミグレーション通過後4階に上がるとラウンジが集まっている通路にでます。

キャセイパシフィックラウンジの隣にあるのが南側プラザプレミアムラウンジです。

プラザプレミアムラウンジの営業時間

ラウンジ営業時間

  • 6:00〜22:00

 

北側プラザプレミアムラウンジとは何が違うの?

とても近い距離にある2つのプラザプレミアムラウンジ。

2つのラウンジの違いをまとめてみました。

2つのラウンジの違い

  • 営業時間(南は6:00~22:00・北は24時間)
  • シャワーの有無(南は無し・北はあり)

それ以外の座席の種類や雰囲気、食事やドリンクのメニューはほぼ同じです。

なのでシャワーを使わない場合や、営業時間内であればどちらのラウンジを使っても変わりません。プラザプレミアムラウンジは入室対象者が多く、混雑する事が多いので、空いている方を利用しましょう。

ヒコ太郎のラウンジ採点 プラザプレミアムラウンジ(南側)は【48点】でした

ヒコ太郎のラウンジ採点では、ヒコ太郎の独断と偏見により、ラウンジを以下の9点についてそれぞれスター付けを行い、それらを総合して採点します。

※ヒコ太郎の完全主観による採点で申し訳ありません。

ヒコ太郎のラウンジ採点

  • ラウンジ内の雰囲気 ★★★★★★★★☆☆
  • 広さ ★★★★★★★☆☆☆
  • シャワーの有無と清潔さ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  • トイレの有無と清潔さ ★★★★★★★☆☆☆
  • 食事メニューの豊富さと満足度 ★★★★★★☆☆☆☆
  • オーダー式ミール有無と満足度 ★★★★★★☆☆☆☆
  • ドリンク充実度とアルコールの有無 ★★★★☆☆☆☆☆☆
  • 混雑度 ★★★★★☆☆☆☆☆
  • ラウンジ独自のサービス ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

プラザプレミアムラウンジ(南側)は、43スター獲得で【48点】でした!

ヒコ太郎のラウンジ採点一言コメント

プラザプレミアムラウンジは比較的新しく、内装もお洒落なため、雰囲気やトイレ、広さなどの項目で高評価になりました。食事も種類豊富で味も良いため、高評価になっています。北側との決定的な違いでもあるシャワーが南側には無いため、南側と比べると低得点になってしまいましたね。シャワーがないことを除けば悪い点はなく、かなり素敵なラウンジだと思います。

※ラウンジ採点評価基準

ラウンジ採点基準
  • シャワーの有無と清潔さの項目では、シャワーがない場合は獲得スター無し。シャワーありの場合、5スターを基準として清潔さ、シャワーの数等により前後します。
  • トイレの有無と清潔さの項目では、トイレがない場合は獲得スター無し。トイレありの場合、5スターを基準として清潔さ、トイレの数等により前後します。
  • 食事メニューの豊富さと満足度の項目では、オーダー式ミールを除いた食事の充実度を採点します。ブッフェスタイルの食事ですね。食事がない場合獲得スター無し。メニューの豊富さ、味、作ってからの時間等により前後します。
  • オーダー式ミールの有無と満足度の項目では、ブッフェスタイル以外の食事で、オーダーにより提供してくれるスタイルの食事があるかや、その満足度について採点します。ない場合は獲得スター無し、ある場合は5スターを基準として満足度によって前後します。
  • ドリンク充実度とアルコールの有無の項目では、ソフトドリンク・アルコールともに無料で提供がある場合を5スター基準とし、ソフトドリンク、アルコールの充実度や価格帯等により前後します。
  • ラウンジ独自のサービスの項目では、有人マッサージやバーカウンター、靴磨きなど、他のラウンジにはないサービスがある場合、そのサービスの満足度によってスターを獲得します。
  • ラウンジの点数は獲得スターによって決まります。

おわりに

プラザプレミアムラウンジはプライオリティパスが使えるラウンジの中でもクオリティーが高く、食事も美味しいのでおすすめです。

今回紹介した南側プラザプレミアムラウンジと、北側プラザプレミアムラウンジはシャワーと営業時間以外はほぼ同じ。

南側はシャワーがないので、シャワーを利用する場合や営業時間外の場合は、北側を利用してくださいね。

まだプライオリティパスをお持ちでない方は、年会費10,800円の楽天プレミアムカードを作れば、通常4万円以上するプライオリティパスが無料で付いてきます。

◆プライオリティパスとは?

プライオリティパスとは、世界中(140カ国以上)にある1200カ所以上のビジネスクラスラウンジが無料で利用できるカードです。

プライオリティパスがあれば、エコノミーやLCC利用でもラウンジが使えるようになります。

楽天プレミアムカードは今なら最大10,000円分のポイントがもらえる超お得なキャンペーンを期間限定でやっていて、実質無料でプライオリティーパスが手に入るという超お得なキャンペーンです。この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

◆楽天プレミアムカードの入会はこちら⬇︎