【伊丹空港(大阪国際空港)】飛行機撮影スポット

ヒコ太郎

伊丹空港の飛行機撮影スポットを紹介します

こんにちは、ヒコ太郎(@torihikolife)です!

伊丹空港の飛行機撮影スポットをまとめました。

伊丹空港撮影スポットMAP

伊丹空港の基本情報

空港情報

空港コード(ICAO/IATA) RJOO/ITM
運用時間 7:00〜21:00
滑走路 1,828×45(14L/32R)
3,000×60(14R/32L)
航空管制周波数 TWR : 118.10 126.20 236.80
CLR : 118.80
GND : 121.70 126.20
DEP : 119.50
APP/RDR : 120.45 124.70 261.20
ATIS : 128.60

飛行場図

伊丹空港飛行場図

参考 : AIS JAPAN

伊丹空港撮影スポット

伊丹空港は関西圏にある基幹空港。正式名称は大阪国際空港ですが、現在は国内線のみ就航。飛行機撮影では伊丹スカイパークや千里川土手などの超有名撮影スポットをはじめ、良好な撮影スポットが豊富にあります。

①伊丹空港展望デッキ

伊丹空港展望デッキ撮影ガイド
  • 場所 : ターミナル4階
  • 開場時間 : 6:00~21:30
  • 光線 : 午前順光
  • 駐車 : 伊丹空港駐車場(30分150円、最大料金あり)
  • 環境 : トイレ、レストラン、カフェ
  • 伊丹空港HP : 伊丹空港公式HP

伊丹空港ターミナル4階の展望デッキ。ANA側・JAL側双方にデッキがあり、自由に行き来できます。着陸ならANA側、離陸ならJAL側がおすすめ。フェンス手前に手すりがあるため、レンズをフェンスに近づけるのがちょっと大変。そらやんに会えます。

伊丹空港展望デッキレビュー。デッキの様子や撮れる飛行機写真など

伊丹空港展望デッキレビュー。デッキの様子や撮れる飛行機写真など

2020年10月19日

ここで撮れる写真例

②エアフロントオアシス下河原

エアフロントオアシス下河原撮影ガイド
  • 場所 : 伊丹空港14Lエンド横
  • 光線 : 早朝順光
  • 脚立 : 不要
  • 駐車 : 無料駐車場あり

R/W14Lエンドにある公園。R/W14着陸機やR/W32離陸機が撮影可能。公園内には展望デッキもありますが、周囲を木に覆われて視界が悪いため、駐車場近くの高台で撮るのがおすすめ。

ここで撮れる写真例

③32Rエンド

32Rエンド撮影ガイド
  • 場所 : R/W32Rエンド前の脇道
  • 光線 : 午前順光
  • 脚立 : 必要(4段以上)
  • 駐車 : 駐車スペース無し

伊丹空港R/W32Rエンド前を通る脇道。R/W32R版千里川みたいな場所で、R/W32R着陸機やラインアップが撮影できます。またB滑走路R/W32Lの離着陸機も撮影できるため、A・Bどちらの機体も狙えるのも魅力。フェンスを越えるには4段以上の脚立が必要です。

ここで撮れる写真例

④水門ポイント

水門ポイント撮影ガイド
  • 場所 : 32Rエンドの脇道にある水門
  • 光線 : 午前順光
  • 脚立 : 不要
  • 駐車 : 駐車スペースなし

32Rエンドの脇道にある東水門。誘導路が目の前にあるため大迫力。高いフェンスなので、大口径のレンズでボカすか隙間から狙います。壁が邪魔になり真横カットは撮れません。撮影場所が狭く2人が限界。

ここで撮れる写真例

⑤千里川土手

千里川土手撮影ガイド
  • 場所 : 32L付近の千里川土手沿い
  • 光線 : 終日順光
  • 脚立 : あるとベター
  • 駐車 : 近くに駐車場あり

飛行機の聖地として名高い伊丹空港で最も有名な撮影スポット。着陸機がすれすれを迫り、超広角レンズでもはみ出すほど迫力があります。大迫力の着陸シーンのほか夜の撮影も人気で、正面に見える宝塚の街並みも印象的。タッチダウンやラインナップを撮影するなら脚立が必要です。近くにはコンビニ、コインパーキングもあり。

「千里川土手」は飛行機ファンの聖地!アクセス方法もまとめて紹介

「千里川土手」は飛行機ファンの聖地!アクセス方法もまとめて紹介

2020年10月28日

ここで撮れる写真例

⑥スカイランドHARADA

スカイランドHARADA撮影ガイド
  • 場所 : スカイランドHARADA
  • 光線 : 午後順光
  • 脚立 : 不要
  • 駐車 : 駐車場あり(30分100円最大料金500円、土日・祝日800円)

スカイランドHARADAは下水施設屋上にある公園。屋上にあるため空港全体が一望でき、アプローチ、タッチダウン、エアボーンなどが撮影可能。A滑走路の着陸機はタワーとも絡められます。自販機、トイレ、ベンチ、遊具などもあり、家族で楽しまる公園。駐車場の脇では、目線の高さで撮影できます。

ここで撮れる写真例

⑦伊丹スカイパーク

伊丹スカイパーク撮影ガイド
  • 場所 : 伊丹スカイパーク
  • 光線 : 午後順光
  • 脚立 : 不要
  • 駐車 : 駐車場あり(20分100円、最大料金なし)

伊丹スカイパークはB滑走路沿いに隣接する大型公園。公園内のどこにいても滑走路を見渡すことができます。公園内にはカフェや遊具もあり、ファミリーにも人気。北側エントランスには管制卓も展示されています。離着陸機を間近で撮影できる良好な撮影スポット。

伊丹スカイパークで飛行機撮影しよう!アクセス方法や撮れる写真まとめ

伊丹スカイパークで飛行機撮影しよう!アクセス方法や撮れる写真まとめ

2020年10月22日

ここで撮れる写真例

⑧猪名川土手

猪名川土手撮影ガイド
  • 場所 : 猪名川土手
  • 光線 : 午後順光
  • 脚立 : 不要
  • 駐車 : 駐車場無し

猪名川土手のR/W14Rエンド近く。土手の上から空港内が見渡せます。離陸機や着陸機の転がりなどが撮影可能。B滑走路を正面から見渡すことができ、正面からの離陸シーンも狙えます。近くにコンビニやトイレなどは無し。

ここで撮れる写真例

伊丹空港撮影ガイド

伊丹空港はR/W32運用の多い空港。多少の追い風程度ならR/W32で離着陸を行うので、14運用の日はなかなかレア。A滑走路は1,828mと短いため、中・大型機はB滑走路で離着陸を行います。

伊丹空港は外周スポットが豊富にあるため、効率的に周るならレンタカーやレンタルバイクが便利。伊丹空港の1階にはレンタカー屋レンタルバイクがあるので活用してください。

伊丹空港のレンタカー・レンタルバイク

飛行機撮影をもっと楽しむならエアーバンド。管制官とパイロットの交信を聴いていると楽しいですし、狙った飛行機の動きを知るのにも便利。IC-R6はエアーバンド受信機の中でも最安値レベルで手に入る高性能機種なので、初心者から上級者までおすすめです。

伊丹空港撮影ポイントまとめ

豊富な撮影ポイントが魅力の伊丹空港。千里川やスカイパークなどの魅力的な有名スポットでぜひ一度撮影してみましょう!

関西国際空港撮影スポットまとめ。各ポイントごとの特徴と撮影ガイド

2019年12月12日

日本全国 & 世界の飛行機撮影スポットまとめ。遠征で使える空港別撮影ガイド

2019年6月18日

この記事を気に入ったら、シェアしていただけると嬉しいです⬇︎