【札幌丘珠空港&丘珠駐屯地】撮影スポット

ヒコ太郎

丘珠駐屯地との共用飛行場!

こんにちは、ヒコ太郎(@torihikolife)です!

札幌丘珠空港は、陸上自衛隊・丘珠駐屯地との共用空港。HACやFDAなどが就航し、札幌市内に近くアクセスも便利。

そんな丘珠空港の飛行機撮影スポットをまとめました。

札幌丘珠空港/丘珠駐屯地撮影スポットMAP

札幌丘珠空港の基本情報

空港コード(ICAO/IATA) RJCO/OKD
運用時間 7:00〜20:00
滑走路 1,500×45(14/32)
航空管制周波数 TWR : 118.10 126.20 140.50 121.50 123.10 138.05 304.80
GND : 121.80
DEP : 121.075 315.90
APP/RDR : 119.225 121.075 121.50 315.90
GCA/RDR : 120.30 122.35 125.30 133.00 138.30 270.80 304.60 335.60

◆飛行場図◆

参考 : AIS JAPAN

丘珠空港撮影スポット

丘珠空港は丘珠駐屯地との供用飛行場で、航空管制は陸上自衛隊が担当。HAC、FDAなどの定期便のほか、消防・警察・防災ヘリの拠点にもなっていて、意外と賑やかな空港です。ターミナル左側には丘珠駐屯地、右側には小型機・ヘリコプター用のエプロンがあり、滑走路とエプロンは2本の誘導路で結ばれています。エプロンにPBBは設置されていませんが、バリアフリー化を目指してPBBの新設を計画中

①丘珠空港展望デッキ

丘珠空港展望デッキ撮影ガイド
  • 場所 : ターミナル3階
  • 光線 : 午後順光
  • 駐車 : 空港駐車場(1時間まで無料、最大料金あり
  • 環境 : トイレ、レストラン、売店

丘珠空港ターミナルにある展望デッキ。離着陸機やタキシング、エプロンの様子などが撮影可能。滑走路が一望できますが、格子状のフェンスのため大口径レンズは振ることができず、撮影にはコツが必要です。

◆丘珠空港展望デッキについての記事はこちら⬇︎

丘珠空港展望デッキに行ってみた。撮れる写真やデッキの様子などを紹介

丘珠空港展望デッキに行ってみた。撮れる写真やデッキの様子などを紹介

2020年9月27日

ここで撮れる写真例

 

②14エンド【丘珠空港緑地】

14エンド【丘珠空港緑地】撮影ガイド
  • 場所 : 丘珠空港緑地の14エンド側
  • 光線 : 終日順光
  • 脚立 : 不要
  • 駐車 : 無料駐車場あり

丘珠空港の14エンド側。滑走路を挟んで移動すれば終日順光で撮影できます。14エンド東側にある小さな丘に登れば見晴らしも良好。真横やドーム、タワーとの絡みも撮影できます。

ここで撮れる写真例

 

③ターミナル正面【丘珠空港緑地】

ターミナル正面【丘珠空港緑地】撮影ガイド
  • 場所 : 丘珠空港緑地の滑走路沿い遊歩道
  • 光線 : 午前順光
  • 脚立 : 不要
  • 駐車 : 無料駐車場あり

丘珠空港空港緑地の南北を結ぶ滑走路沿いの遊歩道。滑走路がどちらを使用してても撮影できます。丘珠駐屯地や丘珠空港のエプロンの様子がよく見えるポイント。タワーやつどーむなどと絡めて撮るのにもいいスポットです。

ここで撮れる写真例

 

④32エンド【丘珠空港緑地】

32エンド【丘珠空港緑地】撮影ガイド
  • 場所 : 丘珠空港緑地の32エンド側
  • 光線 : 終日順光
  • 脚立 : 不要
  • 駐車 : 無料駐車場あり

丘珠空港の32エンド側。滑走路を挟んで移動することで終日順光で撮影できます。32エンド西側に広がる丘からは、エプロンエリアが見渡せます。

ヘリ・小型機用のエプロンが目の前にあるので、ここは特に回転翼機ファンにはおすすめのスポットですね。間近でヘリコプター見学が楽しめます。

また丘の上からは滑走路も見渡せるので、着陸機や離陸機のラインナップなども撮影できます。

ここで撮れる写真例

 

⑤つどーむちびっこ広場

つどーむちびっこ広場撮影ガイド
  • 場所 : つどーむちびっこ広場前
  • 光線 : 午後順光
  • 脚立 : あるとベター
  • 駐車 : 無料駐車場あり

つどーむちびっこ広場前の丘の上。No1誘導路の目の前にあり、飛行機に最も接近できる場所。目と鼻の先をタキシングしていきます。

転がりだけでなく、R/W14着陸機やR/W32からの離陸機を撮影するのにもいいポイント。風向きに関係なく撮影が楽しめます。

ここで撮れる写真例

 

⑥つどーむパークゴルフ場

つどーむパークゴルフ場ガイド
  • 場所 : つどーむパークゴルフ場前
  • 光線 : 午後順光
  • 脚立 : あるとベター
  • 駐車 : 無料駐車場あり

つどーむパークゴルフ場の前は、陸上自衛隊・丘珠駐屯地が目の前にあり、ハンガーエリアが見渡せるスポット。陸自ヘリや北海道警察ヘリの撮影をするのにベストなスポット。UH-1Jを撮るなら迷わずここですね。

ここで撮れる写真例

丘珠空港/丘珠駐屯地撮影ガイド

丘珠空港の外周スポットで飛行機を撮影する場合、よっぽどの変わり者じゃなければ基本的には丘珠空港緑地か、つどーむ多目的広場の2択。

丘珠空港緑地は滑走路沿いに遊歩道が整備され、北側から滑走路の東側に沿って南側までつながってるので、立ち位置を変えながら自由に撮影ができます。

R/W32側とR/W14側にそれぞれ無料の駐車場があります。駐車場の利用時間7:00〜19:00

駐車場にはトイレと自販機もあります。

もうひとつの外周スポットは、つどーむ多目的広場。丘珠空港西側に整備された公園で、こちらも無料駐車場があります。つどーむでイベントがある際は混雑する事もあるので気をつけて。

丘珠空港は軍民共用空港なので、特に自衛隊機狙いならエアーバンドは必須。IC-R6はエアーバンド受信機の中でも最安値レベルで手に入る高性能機種なので、初心者から上級者までおすすめです。

丘珠空港撮影ポイントまとめ

丘珠空港は札幌市内からもアクセス抜群。民間機ファンはもちろんのこと、自衛隊ファンも楽しめます。新千歳空港での撮影も楽しいですが、ぜひ丘珠空港でも撮影してみてください。

◆【新千歳空港】撮影スポット⬇︎

【新千歳空港&千歳基地】飛行機撮影スポット

【新千歳空港&千歳基地】飛行機撮影スポット

2020年9月25日
ヒコ太郎

1日のんびりと公園で撮影できるよ!

日本全国 & 世界の飛行機撮影スポットまとめ。遠征で使える空港別撮影ガイド

2019年6月18日

この記事を気に入ったら、シェアしていただけると嬉しいです⬇︎