象山は台北市内が一望できる最高の夜景スポット!彼女とのデートにもおすすめ!

台湾といえばカップルにも人気の旅行先ですね。

美味しい台湾グルメでお腹を満たしたら、ちょっと彼氏や彼女を連れて夜景を見に行ってみませんか?

ということで、今回は台北にある象山という夜景スポットを紹介します。

象山ではどんな夜景が見えるのかや、場所や行き方についても紹介していくので、ぜひ台湾デートの参考にしてくださいね。

台北にある象山は市内が一望できる最高の夜景スポット

台北市内にある夜景スポットで有名と聞いて、まず思い浮かべるのは台北101ではないでしょうか?

台北101から見る夜景も素敵ですが、せっかくなら外から台北101を含めた夜景を見てみたいですよね。

もちろん見れるところがありますよ!

その台北市内を一望できる夜景スポットが象山なんです。

象山から見える夜景

象山の展望台からは、このような夜景を見ることができます。

きつい山道を頑張って登り、無事に展望台に着いたら、台北の夜景を楽しみましょう。

台北101は中から見るのもいいですが、やっぱり外から見た方がいいですね。

展望台までは少し山道を登るのでしんどいですが、頑張って登った先にはこのような夜景が広がってますよ。

台北にも中々の高層ビル群がありますね。

象山はデートにも最適!地元カップル達の癒しの場

象山は夜景デートにピッタリです。

彼女や彼氏、夫婦で台湾に来たら、ぜひ象山に登って夜景デートを楽しみましょう。

象山は地元台湾のカップルや観光客にも大人気のデートスポットです。

台湾旅行の最後の夜に、夜景を見るのもいいかもしれませんね。

象山のある場所は?

象山は地図のこの場所にあります。

MRT淡水信義線の終点、象山駅から歩いていくことができます。

象山駅から展望台までは徒歩20~30分程度です。

象山駅から象山までの行き方

それでは、MRT淡水信義線・象山駅からの行き方を説明します。

まずMRT象山駅に着いたら、象山公園と書いてある2番出口に向かいましょう。

象山駅2番出口を出ると、このようになっています。

正面の歩道をまっすぐ進みましょう。

左手に公園を眺めながら、そのまま真っすぐ進んでいきます。

突き当りに出るので、ここで左へ曲がります。

上り坂を道なりに進んでいきましょう。

高級マンションを眺めながら、ここを道なりに右へ曲がるともうすぐです。

ここが象山展望台への登山道入り口です。

ここから山を登っていきましょう。

正面から見るとこうなっています。

登り始めからかなり急な階段がずっと続きますので、覚悟して登ってくださいね。

このような階段を上っていきます。

途中かなり暗い道が続きますが、登山者や降りてくる人も多いので、怖くはないと思います。

登り始めて5分で足にきます。

登るのは結構キツいですが、展望台に着いた時の達成感は大きいですよ。

急な階段と暗い足元なので、足を踏み外さないように気を付けてくださいね。

おわりに

蒸し暑い台湾の夜に山を登るのはかなり大変ですが、その分登った先には綺麗な台湾の夜景を見ることができますよ。

登山道がかなり暗いのでちょっと怖いかもしれませんが、カップルで登れば安心ですね。

怖さで2人の距離を縮めちゃいましょう!

ちなみに私はカップル達の邪魔をしないように、男一人で黙々と撮影してきました!