桃園国際空港【キャセイパシフィックラウンジ】はバーカウンターが素敵な極上ラウンジ

桃園国際空港にはワンワールドのラウンジが2つあります。

ひとつは第2ターミナルにあるJAL桃園空港ラウンジ、もうひとつが今回ご紹介する第1ターミナル側にある『キャセイパシフィックラウンジ』です。

キャセイパシフィックラウンジは、桃園国際空港の中でも特におすすめです。

今回、桃園国際空港『キャセイパシフィックラウンジ』の内部を徹底調査してきたので、内装やグルメ、お洒落なバーカウンターなど、ラウンジ内部の詳細や、キャセイパシフィックラウンジが何故おすすめなのか?などをお伝えしていきます。

◆桃園国際空港第2ターミナルにあるJAL桃園空港ラウンジの記事はこちら⬇︎

桃園国際空港【JAL桃園空港ラウンジ】にシャワーはある?気になる内部をレポート

2019年1月18日

桃園国際空港キャセイパシフィックラウンジを紹介

桃園国際空港のキャセイパシフィックラウンジは、桃園国際空港に数あるラウンジの中でも特におすすめ。

これから乗る飛行機が第2ターミナルのJAL便だったとしても、わざわざターミナルを移動してでも利用する価値のあるラウンジが『キャセイパシフィックラウンジ』です。

なぜそこまでして利用する価値があるのかを、ラウンジの中を見ながらお伝えしていきます。

キャセイパシフィックラウンジの気になる内部を見てみよう

桃園国際空港キャセイパシフィックラウンジの入り口

こちらが桃園国際空港キャセイパシフィックラウンジ。

入り口は黒を基調とした落ち着いた作りで、ぱっと見は高級レストランのような入り口にも見えますね。

中に入ってみましょう。

桃園キャセイラウンジのレセプション

木をふんだんに使った内装のレセプションは、キャセイパシフィックラウンジらしい高級感溢れる作りとなっています。

キャセイラウンジの軽食フロア

ラウンジ内に入り最初に見えてくるのがこちらのフロア。

軽食やデザート、ドリンクなどが置いてあり、がっつり食べるほどじゃないけどちょっとつまみたいなといった時に利用できるフロアとなっています。

軽食フロアにあるフードコーナー

このフロアのフードコーナー。置いてあるのは軽食中心です。

ティータイムのようなラインナップのイメージですね。

細かく見てみましょう。

フードコーナーにあるチョコとバタークッキー

チョコレートやバタークッキー。

フードコーナーにあるサラダ類

何種類かのサラダもあります。

フルーツやパンナコッタなどのデザート類

冷蔵庫にはフルーツやサンド、デザートなど。

もぐもぐタイムにぴったりな品揃えですね。

冷蔵庫の中にあるソフトドリンク

冷蔵庫にはジュース類。あとはコーヒー、紅茶などが置いてありました。

キャセイパシフィックラウンジのビジネスコーナー

ビジネスセンターにはiMacのパソコンが用意され、パソコンを使った作業や調べものなどをする事ができます。

ラウンジ内はもちろんWi-Fiも完備。

桃園キャセイパシフィックラウンジの軽食コーナーからダイニングへ続く廊下

キャセイパシフィックラウンジは横に長い作りになっており、ラウンジ内を奥に進んでいくとキャセイ名物のヌードルバーや、バーフロアあったりと、とても広いラウンジとなっています。

この廊下でラウンジ内がとても広いのが伝わりますでしょうか?

進んでいくのがワクワクしますね!

キャセイラウンジ内にあるヌードルバーの案内表示

ただしこの表記を見てもらえるとわかるように、唯一残念なのが桃園国際空港のキャセイパシフィックラウンジにはシャワーがないんです。

これだけは非常に残念・・・。

同じワンワールドのラウンジであるJAL桃園空港ラウンジにもシャワーがないので、シャワーはプライオリティーパスで入室できるプラザプレミアムラウンジを使うしかありません。

サファイア会員の方はプライオリティパスを保有していない人も多いと思うので、この機会にぜひ入手しておくと便利だと思います。

楽天プレミアムカードならプライオリティパスが無料で付いてきます。しかも最大15,000円分のポイントがもらえる超お得なキャンペーンを期間限定でやっていたりするので、チェックしてみてください。

絶対食べたい!キャセイ名物・ヌードルバーの絶品ラウンジグルメ

桃園国際空港キャセイパシフィックラウンジ自慢のヌードルバー

キャセイパシフィックラウンジといえば、本拠地香港で有名なのが『ヌードルバー』。

廊下を奥に進んでいくとここにもありました!

こちらのカウンターで食事を注文すると、スタッフが調理してくれます。やはり注文してから作ってくれるのは本格的ですよね。

もうこの雰囲気だけで料理が美味しい事がわかります。

キャセイパシフィックラウンジのダイニングフロア

ヌードルバーのフロアはとても広く、レストランのような座席配置となっています。

テーブル席やカウンター席もあるので、人数に合わせて利用できますね。

超人気のヌードルバーですが、ダイニングエリアが広いので、席が埋まってしまう事はありません。

ヌードルバーにあるドリンクコーナー

ヌードルバーの横にはドリンクコーナーもあるので、食事と一緒にお好きな飲み物をどうぞ。

ドリンクコーナーにあるハイネケンと台湾ビール

ここにあるお酒はハイネケンと台湾ビール。

台湾ビールのビールサーバー

台湾ビールは生ビールも飲む事ができます。

ビール好きには嬉しいですね。

ヌードルバーのメニュー

ヌードルバーでいただく事のできるメニューはこちら。

ヌードルバーのメニュー

  • 牛肉麺
  • エビ入りワンタン麺
  • 肉燥飯(そぼろ飯みたいなもの)
  • ほうれん草ときのこのスパゲッティ
  • タロ芋とサツマイモのスープ
  • 豚肉の小煎包
  • 豚肉の焼売
  • 野菜餃子
  • カスタードの蒸しパン
  • 野菜麺

もう本格的な中華料理屋さんですね。

これだけのメニューが注文し放題で、好きなだけ食べる事ができます。

キャセイパシフィックラウンジのダイニングで食べる食事風景

今回私は海老入りワンタン麺と、豚肉の生煎包を頼んでみました。

ヌードルバー自慢の海老入りワンタン麺

これがもうめちゃくちゃ美味いです。

特にワンタン麺は海老入りのワンタンがぷりぷりで、スープも麺も本当に美味しいです。

高級店で食べるのと同じクオリティーで、これ本当に無料でいいの?って思うほど。

ヌードルバーに来たら、是非食べてみてくださいね。

お洒落なバーカウンターでカクテルやコーヒーを

桃園国際空港キャセイパシフィックラウンジの1番奥にあるバーフロア

食事を済ませてヌードルバーを後にしたら、ラウンジの1番奥に見えてくるのがこちら、『バーフロア』です。

食事の後、出発時間までお酒やコーヒーなどを楽しみながらリラックスできる空間です。

バーフロアの景色

食後のゆったりとした時間を過ごすための空間だけあって、落ち着いた雰囲気になっていますね。

バーフロアに並んだお洒落な家具

高級感のある家具が揃えられ、ソファーなどはリラックスした姿勢で座れる物が用意されています。

キャセイパシフィックラウンジのバーカウンター

このフロアの1番奥に構えるのが、このお洒落なバーカウンター。

まるでホテルのバーにでも来たかのような、高級感のある素敵なバーカウンターです。

バーカウンターに並んだお酒 バーカウンターの奥に並ぶリキュール

バーカウンターには様々なお酒が並べられており、好きなお酒を飲む事ができます。

お酒好きにはたまりませんね。

メニューもありますが、メニュー以外のカクテルでも、カクテル名やレシピを伝えればバーテンダーが作ってくれるんです。

キャセイパシフィックラウンジのバーで飲むモヒート

暑かったので最初の1杯目はモヒートを注文しました。

モヒートはミントとレモンが爽やかな、さっぱりとした飲みやすいカクテルです。

バーテンダーのオリジナルカクテル

2杯目はバーテンダーさんにお願いしてオリジナルカクテルを作ってもらったんですが、とても可愛いピンク色のショートカクテルが出てきました。

自分男なのに、ピンクのカクテルはちょっと恥ずかしい。笑

キャセイラウンジのバーカウンターで飲むオリジナルカクテル

可愛い見た目とは裏腹に、ウォッカをベースとして、クランベリーリキュールやグレナデンシロップが入った中々強いカクテルでした。

こちらのバーカウンターでは、お酒以外にも台湾名物のタピオカミルクティーや、カフェラテ・カプチーノなどのコーヒー、紅茶などもいただけるので、お酒が苦手な人でも楽しめると思います。

キャセイパシフィックラウンジの入室資格

キャセイパシフィックラウンジの入室対象者は、以下の通りとなっています。

キャセイパシフィックラウンジの利用資格

  • キャセイパシフィック航空のファーストクラス・ビジネスクラス利用者
  • キャセイパシフィック航空のマイレージプログラム『マルコポーロクラブ』のダイヤモンド会員・ゴールド会員・シルバー会員
  • ワンワールド加盟航空会社のファーストクラス・ビジネスクラス利用者
  • カーゴ・クラン・エリートメンバー
  • ワンワールドのエメラルド・サファイア会員

こんな素敵なラウンジが、ビジネスクラス利用やサファイア会員でも利用できるのが素晴らしいですね。

キャセイパシフィックラウンジの場所・営業時間

キャセイパシフィックラウンジの場所

桃園国際空港キャセイパシフィックラウンジの地図

桃園国際空港のキャセイパシフィックラウンジは、出国審査後のエアサイド側、4階に上がった一番南側にあります。

キャセイパシフィックラウンジの営業時間

キャセイパシフィックラウンジ営業時間

  • 4:30~20:50

ヒコ太郎のラウンジ採点 キャセイパシフィックラウンジは【71点】でした

ヒコ太郎のラウンジ採点では、ヒコ太郎の独断と偏見により、ラウンジを以下の9点についてそれぞれスター付けを行い、それらを総合して採点します。

※ヒコ太郎の完全主観による採点で申し訳ありません。

ヒコ太郎のラウンジ採点

  • ラウンジ内の雰囲気 ★★★★★★★★★★
  • 広さ ★★★★★★★★☆☆
  • シャワーの有無と清潔さ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  • トイレの有無と清潔さ ★★★★★★★★★★
  • 食事メニューの豊富さと満足度 ★★★☆☆☆☆☆☆☆
  • オーダー式ミール有無と満足度 ★★★★★★★★☆☆
  • ドリンク充実度とアルコールの有無 ★★★★★★★★★★
  • 混雑度 ★★★★★★★★☆☆
  • ラウンジ独自のサービス ★★★★★★★☆☆☆

桃園国際空港キャセイパシフィックラウンジは、64スター獲得で【71点】でした!

ヒコ太郎のラウンジ採点一言コメント

自己採点してみて驚きました。ヒコ太郎のラウンジ採点では、シャワーのないラウンジは必然的に総合点が低くなる傾向があるんですが、桃園のキャセイパシフィックラウンジはシャワーがないにも関わらず、非常に高い総合点となりました。内容を見てみると、洗練されたラウンジ内の雰囲気や清潔さはもちろんのこと、ヌードルバーや、バーカウンターなど、他のラウンジでは中々無いような満足度の高いサービスが高得点につながりました。桃園のキャセイパシフィックラウンジはヌードルバーに力を入れているため、食事メニューの項目は低くなっています。シャワーがないことを除けば、他に非のつけようのない非常に素敵なラウンジです。

※ラウンジ採点評価基準

ラウンジ採点基準
  • シャワーの有無と清潔さの項目では、シャワーがない場合は獲得スター無し。シャワーありの場合、5スターを基準として清潔さ、シャワーの数等により前後します。
  • トイレの有無と清潔さの項目では、トイレがない場合は獲得スター無し。トイレありの場合、5スターを基準として清潔さ、トイレの数等により前後します。
  • 食事メニューの豊富さと満足度の項目では、オーダー式ミールを除いた食事の充実度を採点します。ブッフェスタイルの食事ですね。食事がない場合獲得スター無し。メニューの豊富さ、味、作ってからの時間等により前後します。
  • オーダー式ミールの有無と満足度の項目では、ブッフェスタイル以外の食事で、オーダーにより提供してくれるスタイルの食事があるかや、その満足度について採点します。ない場合は獲得スター無し、ある場合は5スターを基準として満足度によって前後します。
  • ドリンク充実度とアルコールの有無の項目では、ソフトドリンク・アルコールともに無料で提供がある場合を5スター基準とし、ソフトドリンク、アルコールの充実度や価格帯等により前後します。
  • ラウンジ独自のサービスの項目では、有人マッサージやバーカウンター、靴磨きなど、他のラウンジにはないサービスがある場合、そのサービスの満足度によってスターを獲得します。
  • ラウンジの点数は獲得スターによって決まります。

おわりに

桃園国際空港のキャセイパシフィックラウンジは本格的な台湾式の食事や、ホテルの様なバーカウンターでお酒が楽しめるとても素敵なラウンジでした。

JALのラウンジと比較すると、移動してでも利用したくなる気持ちがわかりますね。

ターミナル1と2はつながっているので、第2ターミナルのJAL便搭乗の方でも利用する事ができます。

ワンワールドサファイヤの資格をお持ちの方はぜひ一度利用してみて下さいね。

◆キャセイパシフィックラウンジに入室可能なJAL上級会員を目指すための第一歩⬇︎

JAL CLUB-Aゴールドカード(JGC会員になるための必須カード)

この記事をシェア⬇︎