羽田空港第1ターミナル一般エリア【パワーラウンジ セントラル】レビュー

羽田空港国内線のカードラウンジといったら、パワーラウンジ。

カードラウンジとは思えないクオリティーで、雰囲気だけでいったら、JALのラウンジにも負けないくらい。

羽田空港第1ターミナルには、3か所のカードラウンジがありますが、3か所すべてがパワーラウンジです。

そのうち2か所は制限エリア内にあり、

一般エリアにあるのが、今回紹介するパワーラウンジ セントラル(POWER LOUNGE CENTRAL)。

パワーラウンジセントラルは、保安検査前の一般エリアにあり、到着時にも利用できるということで、使い勝手のいいラウンジでした。

羽田空港第1ターミナル パワーラウンジ セントラル基本情報

まずは羽田空港パワーラウンジ セントラルの基本情報から。

ラウンジ基本情報

  • 第1ターミナル1階一般エリア
  • 営業時間 6:00〜20:00
  • カードラウンジ
  • 到着時利用OK
  • 同伴者料金 1,100円(4〜12歳は550円、3歳以下は無料)
  • ソフトドリンク
  • アルコールあり(有料)
  • トイレ

羽田空港第1ターミナルにあるパワーラウンジ セントラルは、各クレジットカード会社発行のゴールド以上を提示すれば、無料で利用できるカードラウンジです。

保安検査前の一般エリアにあるため、待ち合わせなどに使い勝手がいいんですよね。

到着時の利用もOKなので、リムジンバスの待ち時間とかにもちょうどいいです。

まぁ第1ターミナルの場合は、制限エリア内にあるパワーラウンジも到着時に利用できますが、バスを待つなら一般エリアにあるパワーラウンジ セントラルが近くて便利。

営業時間・利用資格

営業時間

  • 6:00〜20:00

パワーラウンジ セントラルの営業時間は6時から20時までと、制限エリア内にあるパワーラウンジと比べると、営業終了時間は1時間ほど早め。

利用条件

  • 各カード会社発行のゴールドカード以上(海外発行のカードは一部対象外)
  • 同伴者料金 1,100円(4〜12歳は550円、3歳以下は無料)

各カード会社発行のゴールド以上のクレジットカードがあれば無料で利用できるほか、利用料金を支払えば誰でも利用することが可能です。

ちなみにアメックスやダイナースなどのハイクラスカードなら同伴者も無料で利用できます。

ラウンジの場所

パワーラウンジ セントラルは、羽田空港第1ターミナルの1階の一般エリアにあります。

到着ロビー階の中央付近ですね。

以前のラウンジと比べると、クールな外観になりました。

開放的なラウンジのレセプション。

入室の際は、航空券やスマホの画面など、当日の搭乗がわかるものを提示します。

パワーラウンジ セントラルの雰囲気

パワーラウンジ セントラルに入室すると、中央にある大きなカウンター席が目に入ります。

これですよこれ。

パワーラウンジといったらこのカウンター席ですよね。

大きなカウンター席に、照明、インテリアなど、パワーラウンジらしいクールな雰囲気。

ラウンジ内は決してそこまで広くはないんですが、無駄な柱や壁、仕切りなどがないため、狭さはあまり感じません。

ラウンジ内に飾られているこれもパワーラウンジらしさですよね。

パワーラウンジは航空会社のラウンジとはまた違った、カフェみたいな雰囲気なので個人的には結構好み。

ドリンクカウンター近くの壁側には、ゆったりと座れるソファー席もあります。

座り心地重視ならこの席で決まり。

ただ対面の人と近いので、人によってはちょっと気になるかもしれません。

ラウンジ内中央には大きなカウンター席がありましたが、入室して左手にも同じようにカウンター席があります。

中央のカウンター席とはテーブルとソファーのタイプが違うので、お好みで選べます。

中央の席と比べると正面に人が来ない分、作業などをするならこっちの方が集中できるかも。

パワーラウンジ セントラルのドリンク

入室して正面にはドリンクカウンター。

ソフトドリンクが無料で飲み放題です。

冷たいドリンクは紙パックで提供されています。

これは制限エリアにあるパワーラウンジと違う点ですね。

まずは冷たいドリンクの種類。

冷たいドリンクメニュー
  • オレンジジュース
  • 青汁
  • 牛乳
  • 黒酢
  • トマトジュース
  • ミネラルウォーター
当然ですけど、紙パックのドリンクはラウンジ外への持ち出しは禁止。

持ち出すとスタッフに注意されますので、ラウンジ内で飲んでくださいね。

目撃しただけで、僕はやってないですよ。

コーヒーマシンは同じものが2台。

コーヒーマシンのメニュー。

ホットドリンクメニュー
  • ブレンド
  • カフェラテ
  • カプチーノ
  • ホットミルク
  • アイスカフェラテ
  • アイスカプチーノ
  • コールドミルク
  • 熱湯

紅茶のメニュー
  • 煎茶
  • アールグレイ
  • メイプルナッツティー
  • ジュアアルディペコ
このへんのメニューは、制限エリアにあるパワーラウンジと同じですね。

有料になりますが、ビールも注文できます。

ビールは羽田スカイエールで、税込み680円。

パワーラウンジ セントラルの設備・サービス

パワーラウンジ セントラルには、各座席に電源が用意されています。

最近の主流になりつつありますが、コンセントとUSBがセットだあるのはありがたいですね。

壁には新聞と雑誌類。

ラウンジで使いたい設備No1といえばやっぱりシャワールームですが、

残念ながらパワーラウンジセントラルは、他のパワーラウンジ同様に、シャワールームはありません

ヒコ太郎のラウンジ採点!羽田空港パワーラウンジ セントラルは【27点】でした

ヒコ太郎のラウンジ採点では、ヒコ太郎の独断と偏見により、ラウンジを以下の9点についてそれぞれスター付けを行い、それらを総合して採点します。

※ヒコ太郎の完全主観による採点です。

ヒコ太郎のラウンジ採点

  • ラウンジ内の雰囲気 ★★★★★★★☆☆☆
  • 広さ ★★☆☆☆☆☆☆☆☆
  • シャワーの有無と清潔さ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  • トイレの有無と清潔さ ★★★★★★★☆☆☆
  • 食事メニューの豊富さと満足度 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  • オーダー式ミール有無と満足度 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  • ドリンク充実度とアルコールの有無 ★★★☆☆☆☆☆☆☆
  • 混雑度 ★★★★★☆☆☆☆☆
  • ラウンジ独自のサービス ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

羽田空港第1ターミナル パワーラウンジセントラルは、24スター獲得で【27点】でした!

ヒコ太郎のラウンジ採点一言コメント

国際線にあるエアラインのラウンジなどと比較すると採点自体はどうしても低くなってしまうのは、カードラウンジの宿命。しかし雰囲気は悪くありませんし、カフェ的な利用をするなら居心地は良いです。

羽田空港パワーラウンジ セントラルまとめ

パワーラウンジセントラルは一般エリアにあるため、搭乗時間ぎりぎりまで利用するのはちょっと怖いです。

しかし搭乗時間間際まで利用するなら制限エリア内にあるパワーラウンジを利用すれば済むことですし、

どちらかというと、友達との待ち合わせや、リムジンバスを待つときに使うのにおすすめのラウンジ。

空港で待ち合わせする時って、保安検査前の一般エリアで待ち合わせすることの方が圧倒的に多いですからね。

そんな時に充電やちょっとした休憩など、カフェ的な使い方がいいと思います。

利用時間の制限はありませんが、狭いラウンジなので、長居し過ぎると多分ラウンジスタッフにも気づかれるんじゃないかな。

長居は強メンタルの人じゃないと、ちょっと恥ずかしいと思います。

ヒコ太郎

保安検査前に入れるラウンジ

◆パワーラウンジに入室できる旅行者におすすめのクレジットカード⬇︎

楽天プレミアムカード(プライオリティパスが無料でついてくる)

◆羽田空港第1ターミナルにあるカードラウンジについてまとめた記事はこちら⬇︎

羽田空港第1ターミナルにあるカードラウンジまとめ。各ラウンジの特徴と違い

羽田空港第1ターミナルにあるカードラウンジまとめ。各ラウンジの特徴と違い

2020年1月20日

この記事をシェア⬇︎