チャンギ国際空港第3ターミナル【satsプレミアラウンジ】に潜入!

シンガポールのチャンギ国際空港にあるプライオリティパスラウンジ。

中でもsatsプレミアラウンジは各ターミナルにありますが、今回は第3ターミナルにある『satsプレミアラウンジ』を紹介したいと思います。

第3ターミナルの制限エリアにあるラウンジの中では1番シャワーが綺麗なラウンジなので、シャワーを使いたい方には特におすすめのラウンジです。

◆第3ターミナルにある、プライオリティパスで入れるその他のラウンジはこちら⬇︎

チャンギ国際空港第3ターミナル【dnataラウンジ】の内部をレポート

2019年5月8日

チャンギ空港第3ターミナル【アンバサダートランジットラウンジ】紹介

2019年5月7日

チャンギ国際空港にあるザ・ヘブン(THE HAVEN)ラウンジに潜入

2019年5月2日

チャンギ国際空港第3ターミナル【satsプレミアラウンジ】の基本情報

まずは第3ターミナルにあるsatsプレミアラウンジの基本情報を紹介します。

satsプレミアラウンジの基本情報

  • 第3ターミナルエアサイド側
  • プライオリティパスラウンジ
  • 24時間営業
  • 到着時利用OK
  • シャワー・トイレあり
  • アルコールあり
  • マルチプラグ電源(変換プラグなくてOK)

こうやって特徴を並べていくと、第3ターミナルにある4つのラウンジ(satsプレミアラウンジ・dnataラウンジアンバサダートランジットラウンジザ・ヘブンラウンジ)の中では、一番使い勝手のいいラウンジです。

他のラウンジでは到着時に利用ができなかったり、BF電源だったり、アルコールがなかったりと、使う人や場面を選ぶんですが、ここはとりあえずなんでも揃ってます。

しかもラウンジ内も綺麗(特にシャワールーム)だったりと、クオリティーも高い。下手な航空会社のビジネスクラスラウンジよりも居心地がいいですよ。

ということで、satsプレミアラウンジは個人的にはかなりおすすめのラウンジです。

satsプレミアラウンジを紹介

satsプレミアラウンジがあるのは第3ターミナルの制限エリア内。

看板にLounges(シンガポール航空・DBS・sats・dnata)と書かれたこちらのエスカレーターを上がっていきます。

dnataラウンジに行く時と同じエスカレーターですね。

エスカレーターを登って真っすぐのところに、satsプレミアラウンジがあります。

ちなみにdnataラウンジは右に進むとあります。

satsプレミアラウンジの内部

ラウンジのレセプションで恒例のチェックイン。パスポート・搭乗券・プライオリティパスの3点セットを提示します。

端末にサインをするのも恒例行事。これサイン書くの難しいんですよね。

チェックインを済ませたら、ラウンジを3時間利用できます。

satsプレミアラウンジは到着時でも使えるのがありがたいですね。

ラウンジ内のインテリアも中々オシャレ雰囲気。

奥の方は吹き抜けになってるから開放感も抜群です。しかもラウンジ自体広いですしね。

ラウンジの左手の奥にはビジネスコーナーと、マッサージチェアがあります。

ラウンジ右手側に広い作りになって、奥に進むとダイニングエリアやシャワールームなどがあります。

ラウンジの窓側はdnataラウンジのように吹き抜けになっていて、開放感も抜群。

窓側に面したソファーは特に座り心地が良く、高級感もあります。

眺望感は残念なので、下は見ない方がいいかな。

ダイニングフロアとメニュー

ラウンジの奥にはダイニングフロア。

手前には高級感のあるカウンターテーブルがあります。

カウンター以外にテーブル席も。細かいけど、一つひとつのテーブルにちゃんと花が飾ってあるのがいいところですよね。

食事のメニューも、エアラインのビジネスクラスラウンジと変わらないくらいのクオリティーです。

チャーハンや、パスタのがっつり食べられる系。

揚げ物とかもありますし。

豆のサラダやハム、チーズ、スイカ、ヨーグルトなどのあっさり系も中々豊富な品揃え。

パンもクロワッサンや食パンはもちろんのこと、デニッシュやマフィンなどもあります。

別の場所にはサンドイッチも。

もっと軽めでいい人は、シリアルなんかもいくつか種類が用意されています。

あとはお菓子関係ですね。

あとはこれ、自分で調理するsatsプレミアラウンジならではのラクサカウンター。

左にある棚から麺を取ったら麺を軽く茹でて、スープを注ぐだけで簡単に本格シンガポールラクサが作れちゃいます。

satsプレミアラウンジではお酒も飲めます。種類はちょっと少なめですが。

  • ジョニーウォーカー(ウィスキー)
  • ゴードン(ジン)
  • スミノフ(ウォッカ)
  • ワイン(赤・白)

といった品揃え。私の好きなラムが置いて無い。

ビールはタイガービールの1種類のみ。

お酒は、隣のdnataラウンジの方が品揃えはいいですね。

ソフトドリンクはビールとともに冷蔵庫に入っています。

サラダコーナーの横にはフレッシュジュースも。

あとティーバッグやエスプレッソマシーンがあるので、紅茶やコーヒーも飲めます。

この辺はどのラウンジでも大差ないですね。

ラウンジ内の設備

次はラウンジ内にある設備を見ていきましょう。

ラウンジ入って左側にはビジネスコーナーがあります。ブースで区切られているので集中できそう。

試しに触ってみたんですが、肝心のパソコンはほとんど調子が悪かったので、マイPCを使ってください。

電源はありがたいマルチプラグ。変換プラグ無しで日本のコンセントがそのまま使えます。

しかもほとんどの席に電源があるので、使い勝手も良き。

ラウンジ左手の奥にはマッサージチェアもあります。

一応雑誌コーナーもあります。綺麗に並べられてインテリアと化しています。

satsプレミアラウンジで、ぜひ紹介したいのがシャワールーム。

デザイナーズホテルみたいな雰囲気のシャワールームなんですよね。

結構広いし、めちゃめちゃ綺麗なので超おすすめです。

手持ちのシャワーのみで、オーバーヘッドシャワーはありませんが充分だと思います。

壁にはシャンプーとボディソープ。

シャワールームには洗面台にドライヤーも完備されています。

やっぱり水回りが綺麗だとテンション上がりますね。

シャワールームの隣にはトイレもあるんですが、こちらも同じような内装になっています。

トイレの個室にまで洗面台が。

赤ちゃん用にベビーチェアが用意されているのも好感ですね。

ラウンジ入室条件

第3ターミナルsatsプレミアラウンジの入室条件です。

satsプレミアラウンジ利用条件

  • プライオリティパス所有者
  • ダイナースクラブカード所有者
  • ラウンジキー所有者
  • 最大3時間まで
  • 到着時利用OK

satsプレミアラウンジの場所・営業時間

場所

第3ターミナル保安検査通過後の制限エリア内。

エスカレーターを上がって正面すぐ。

営業時間

  • 24時間

ヒコ太郎のラウンジ採点!チャンギ第3ターミナルsatsプレミアラウンジは【54点】でした

ヒコ太郎のラウンジ採点では、ヒコ太郎の独断と偏見により、ラウンジを以下の9点についてそれぞれスター付けを行い、それらを総合して採点します。

※ヒコ太郎の完全主観による採点です。

ヒコ太郎のラウンジ採点

  • ラウンジ内の雰囲気 ★★★★★★☆☆☆☆
  • 広さ ★★★★★★☆☆☆☆
  • シャワーの有無と清潔さ ★★★★★★★★☆☆
  • トイレの有無と清潔さ ★★★★★★★★☆☆
  • 食事メニューの豊富さと満足度 ★★★★★★☆☆☆☆
  • オーダー式ミール有無と満足度 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆
  • ドリンク充実度とアルコールの有無 ★★★★★☆☆☆☆☆
  • 混雑度 ★★★★★☆☆☆☆☆
  • ラウンジ独自のサービス ★★★☆☆☆☆☆☆☆

チャンギ国際空港satsプレミアラウンジは、49スター獲得で【54点】でした!

ヒコ太郎のラウンジ採点一言コメント

第3ターミナルにあるsatsプレミアラウンジは、第3ターミナルにあるプライオリティパスラウンジの中では一番使い勝手がよく、しかもクオリティーも高めです。それこそエアラインのラウンジ並みですね。到着時にも利用できるという事で利用対象者も多いので、時間帯によっては混雑しそうです。

おわりに

他のターミナルからわざわざ使うという程ではありませんが、satsプレミアラウンジは第3ターミナルの中では一押しのラウンジなので、プライオリティパスを持っているならぜひ使ってみてみてください。

まだプライオリティパスをお持ちでない方は、年会費10,800円の楽天プレミアムカードを作れば、通常4万円以上するプライオリティパスが無料で付いてきます。

◆プライオリティパスとは?

プライオリティパスとは、世界中(140カ国以上)にある1200カ所以上のビジネスクラスラウンジが無料で利用できるカードです。

プライオリティパスがあれば、エコノミーやLCC利用でもラウンジが使えるようになります。

楽天プレミアムカードは今なら最大10,000円分のポイントがもらえる超お得なキャンペーンを期間限定でやっていて、実質無料でプライオリティーパスが手に入るという超お得なキャンペーンです。この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

◆楽天プレミアムカードの入会はこちら⬇︎

◆チャンギ空港でプライオリティパスが使えるその他のラウンジはこちら⬇︎

チャンギ空港でプライオリティパスが使える全11ラウンジまとめ!

2019年5月24日