入れたらラッキー!ガトウィック南ターミナル【Myラウンジ】を紹介

ロンドン・ガトウィック空港のサウスターミナルには、プライオリティパスで入れるラウンジがNo1ラウンジの1つしかないため、混雑がひどいです。

そのためNo1ラウンジでは、入場制限が行われることもしばしば。

No1ラウンジの混雑回避のためにGRAIN STORE CAFE & BARも利用可能となりましたが、それでもピーク時には焼け石に水状態。

そこでNo1ラウンジの入場制限時に、稀に他のラウンジに案内されることがあります

それが『Myラウンジ』。

Myラウンジ自体はプライオリティパス対象外ですが、No1ラウンジの代わりに案内されると入室できます。

という事で今回は、No1ラウンジ混雑時の代替として案内されることもあるMyラウンジを紹介します。

ガトウィック空港サウスターミナルMyラウンジの基本情報

まずはMyラウンジの基本情報をお伝えします。

Myラウンジ基本情報

  • サウスターミナル制限エリア内
  • No1ラウンジの代替として案内される事がある
  • 営業時間 4:00〜22:00
  • アルコール
  • 屋外テラス
  • ゲームコーナー
  • BFタイプ電源

Myラウンジの特徴的にはこんな感じのラウンジ。

ゲームコーナーやテラス席、ポップコーンがあったりと、他のラウンジとはちょっと違った特徴のあるおもしろいラウンジです。

Myラウンジの営業時間・利用資格

営業時間

  • 4:00〜22:00

 

利用条件

  • No1ラウンジ混雑時に代替として案内された場合に利用可能
  • ドラゴンパス保有者

北ターミナルのMyラウンジはプライオリティパス対象ですが、今回紹介する南ターミナルのMyラウンジはプライオリティパス対象外

プライオリティパスで注意したいのが、No1ラウンジが混雑で入場制限しているからといって、Myラウンジを絶対に使えるわけじゃないんですよね。

No1ラウンジ混雑時に代替としてMyラウンジをスタッフに案内された場合にのみ、利用可能となります。全てはNo1ラウンジのスタッフの裁量です。

普段は利用できないので、使えたら逆にラッキーかもしれませんね。

中国版プライオリティパスであるドラゴンパスを持っていればMyラウンジを利用できますが、日本人で持ってる方はほぼいないと思います。

Myラウンジの場所

ガトウィック空港サウスターミナル制限エリア

制限エリアのホールを2階へ上がる

Myラウンジがあるのは南ターミナル保安検査通過後のエアサイド側。

制限エリア中央の広場にあるエスカレーターを2階へ上がり、右へ進むとあります。

ラウンジの案内板があるので、それを参考に。

こちらがMyラウンジの入り口です。

Myラウンジを紹介

ラウンジ内の様子

Myラウンジは一言でいうとカフェのようなラウンジですね。

インテリアからしてカフェみたいですよね。

個人的には結構ツボというか、好きな雰囲気です。

混雑している感じもカフェっぽくないですか?

ラウンジ入って左側には、ゆったりとした大きめのソファーが配置されて、寛げるような作りになっています。

ラウンジ入って右側へ進むとあるのが、ダイニングエリア。

ブッフェカウンターが壁側にあり、中央には食事しやすいテーブル席が配置されています。

ダイニングエリアの奥にあるカウンター席。

カウンター席の窓からテラス席が見えますね。

Myラウンジの1番奥にはテラス席があります。

テラス席があるのも、なんだかカフェっぽいですね。ラウンジで外に出られるテラス席があるのは、なかなか珍しいです。

この日は生憎の天気でしたけど、天気のいい日なんか気持ちよさそうですね!

植込みがあるので、残念ながら飛行機はあまり見えません。

ダイニングと食事・ドリンクメニュー

Myラウンジのダイニングエリアを紹介します。

壁側にはブッフェカウンターとドリンクコーナーがあり、中央にはテーブル席とカウンター席。

こちらがブッフェカウンター。

並べられてるお皿はちょっと汚れているものもあったりして、混雑でスタッフの手が回らないのかなという印象。

それではブッフェカウンターの料理を見ていきましょう。

数は多くありませんが、ホットミールもあります。

こちらはサラダ系ですね。

デザートにはケーキもありました。

Myラウンジにはポップコーンも置いてあります。

これがなかなか楽しくて、ポップコーン用の味付けも4種類から選べます。

次は飲み物を紹介していきますね。

コーヒーマシンやソフトドリンク関係。

アルコールはそこそこ豊富な品揃え。

スピリッツやリキュールのほか、シロップ、レモン、ライムなどもあるので、色々なカクテルが作れます。

カクテル用にメジャーカップまで置いてありますね。

そして赤・白ワイン。

ビールは、

  • Magners
  • Coors Light

の2種類。

どちらも軽く非常に飲みやすいビールですが、特にMagnersの方はシードルといってアップルビールなので非常に飲みやすい。

イギリスでは定番のビールで、むこうではシードルではなくサイダーと呼ばれています。

りんごの甘さが特徴的なビールで、ジュースみたいに飲めちゃうので、ビールが苦手な女性にもおススメですよ。

ラウンジ内の設備・サービス

種類少なめですが、雑誌が置いてあります。

やはりイギリスではゴルフ雑誌は外せませんね。

ダイニング近くには、半個室風になった部屋があります。

もうひとつは、ゲームルーム。

サッカーゲームの台が置いてあるので、時間を潰すのにいいですね。

羽田のJALファーストクラスラウンジにもありますが、これ結構楽しいです。

ヒコ太郎のラウンジ採点!ガトウィック南ターミナルMyラウンジは【29点】でした

ヒコ太郎のラウンジ採点では、ヒコ太郎の独断と偏見により、ラウンジを以下の9点についてそれぞれスター付けを行い、それらを総合して採点します。

※ヒコ太郎の完全主観による採点です。

ヒコ太郎のラウンジ採点

  • ラウンジ内の雰囲気 ★★★★★★☆☆☆☆
  • 広さ ★★★☆☆☆☆☆☆☆
  • シャワーの有無と清潔さ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  • トイレの有無と清潔さ ★★★★★☆☆☆☆☆
  • 食事メニューの豊富さと満足度 ★★★☆☆☆☆☆☆☆
  • オーダー式ミール有無と満足度 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  • ドリンク充実度とアルコールの有無 ★★★★★☆☆☆☆☆
  • 混雑度 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  • ラウンジ独自のサービス ★★★☆☆☆☆☆☆☆

ガトウィック空港サウスターミナルMyラウンジは、26スター獲得で【29点】でした!

ヒコ太郎のラウンジ採点一言コメント

Myラウンジは29点と、思いの外低い点数になりましたね。シャワーが無いことと、非常に混雑している事が低得点につながっています。得点としては低いですが、カフェのような居心地の良さを感じるインテリアですし、飲食面ではポップコーンやサイダーがあったりと、イギリスらしさや面白さを感じる部分もあり、個人的には印象のいいラウンジでした。

おわりに

No1ラウンジで入室制限が行われる時に案内される事があるMyラウンジ。

Myラウンジのカフェのような雰囲気も悪くありませんが、No1ラウンジは広くて高級感がありますね。

混雑必須!ガトウィック空港サウスターミナル【No1ラウンジ】を紹介

2019年7月1日

どちらが好きかは好みになってきますね。

Myラウンジはプライオリティパスでは普段入れないラウンジですし、たとえNo1ラウンジが混雑していてもMyラウンジへ案内されない事もあります

そのうち北ターミナルのようにプライオリティパスの対象になるかもしれませんが、現在のところは南ターミナルのMyラウンジはプライオリティパス対象外。

入れるのは逆に貴重な体験かも。

ヒコ太郎

入れるかどうかは運次第!

まだプライオリティパスをお持ちでない方は、年会費10,800円の楽天プレミアムカードを作れば、通常4万円以上するプライオリティパスが無料で付いてきます。

◆プライオリティパスとは?

プライオリティパスとは、世界中(140カ国以上)にある1200カ所以上のビジネスクラスラウンジが無料で利用できるカードです。

プライオリティパスがあれば、エコノミーやLCC利用でもラウンジが使えるようになります。

楽天プレミアムカードは今なら最大10,000円分のポイントがもらえる超お得なキャンペーンを期間限定でやっていて、実質無料でプライオリティーパスが手に入るという超お得なキャンペーンです。この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

◆楽天プレミアムカードの入会はこちら⬇︎

◆ガトウィック空港でプライオリティパスが使えるその他のラウンジはこちら⬇︎

ガトウィック空港でプライオリティパスが使える全ラウンジまとめ!

2019年7月4日