関西空港は国内線にもJALのサクララウンジがある。内観やドリンクはどんな感じ?

JAL利用の際、関西圏じゃない人からすると、国内線は伊丹、国際線は関空ってイメージがありませんか?

しかし実は関空からも、国内線のJAL便って地味に飛んでるんですよね。

関西国際空港の国際線には当然JALのサクララウンジがありますが、国内線にもサクララウンジがあるんです。

ということで、関空にある国内線サクララウンジの内部の様子やサービスを紹介したいと思います。

関西空港国内線JALサクララウンジ基本情報

まず関西空港国内線JALサクララウンジの基本情報について。

ラウンジ基本情報

  • 第1ターミナル2階 国内線制限エリア
  • 営業時間 5:40〜最終便出発まで
  • スナック
  • ソフトドリンク
  • アルコール
  • ビジネスコーナー

関西国際空港には、国際線と国内線にサクララウンジがあります。

どちらもサクララウンジと名前は同じでも、中身はまったくの別物。

国際線はビュッフェスタイルの食事やお酒の種類が豊富だったりしますが、国内線のサクララウンジは基本的におつまみ程度と、サービスは全然違います。

関空から出発するJALの国内線ですが、便数が少ないのでサクララウンジ自体もコンパクトサイズ。

最近リニューアルが進んでいるJALのラウンジですが、関空の国内線サクララウンジはまだまだリニューアルの予定はないようで、レトロ感溢れるノスタルジックなラウンジでした。

当然そんなラウンジなので、シャワールームはありません

営業時間・利用資格

営業時間

  • 5:40〜最終便出発まで

営業時間は5時40から最終便出発まで。5時40分なのは、おそらく初便がJTA7:40那覇行きなので、それに合わせて2時間前の5時40分なのかなと思いますね。

ラウンジ入室資格

  • JAL国内線ファーストクラスで出発、またはそれに当日乗り継ぐ人
  • JAL国際線ファースト・ビジネスクラスから、またはそれに翌日6時までに乗り継ぐ人
  • JAL上級会員(サファイア以上)
  • JALクリスタル会員でラウンジクーポン利用
  • oneworldエメラルド・サファイア会員

クーポン利用以外は、同行者1名も入室できます。ちなみに3歳未満は同行者に含まれません。

ラウンジの場所

国内線のサクララウンジがあるのは、関西国際空港第1ターミナル2階の国内線制限エリア内。

南側保安検査場を抜けて、すぐ左側にあります。

というかほぼ保安検査場内です。

保安検査が終わったら左へ。

こんなところにあるのか!って感じですよね。

私はスルーしてちょっと迷いました。

こちらが国内線のサクララウンジ入り口。

非常にシンプルな入り口です。

経験上、ラウンジ入り口の広さや豪華さはラウンジ内部の広さや豪華さに直結している事が多いんですよね。

これは期待しちゃダメな感じの作り。

外からは中が見えないようになっています。

バーみたいな秘密の扉感に、開けるまでちょっとドキドキ。

関西空港国内線JALサクララウンジレビュー

ラウンジ内の雰囲気

こちらがサクララウンジのレセプション。

古いビジネスホテルの受付とかで見たことあるような感じがします。

ラウンジの内観も、レセプションと同じくちょっと懐かしさを感じるインテリア。

パカパカ携帯とかが似合いそうな時代感を感じますね。

この空間がサクララウンジの全て。窓がないので、よりコンパクト感を感じます。

関空の国内線ANAラウンジは結構いいので、それと比べてしまうとJALはちょっと残念。

まぁANAと比べると全然便数が少ないので、仕方ないですね。

サクララウンジの壁側にあるソファー。

ソファー自体は悪くないんですが、混んでくると中央にあるテーブル席との距離が近いのが結構気になります。

サイドテーブルにはコンセントがあり、充電可能。

ラウンジ中央に置かれているテーブル席。

テーブル席の周りを囲むようにソファー席が配置されているので、居心地が悪いです。

別に見られてる訳じゃないんですが、やっぱり気になっちゃいますね。

コンセントもありません。

軽食・ドリンクメニュー

レセプションの横には、ドリンクカウンターがあります。

おつまみとドリンクが置いてあります。

コーヒーマシン。

  • コーヒー
  • アメリカンコーヒー
  • カフェラッテ
  • カプチーノ
  • カフェモカ
  • ココア

それぞれアイスとホットあり。

続いて冷たいドリンク関係。

  • 炭酸水
  • コカコーラ
  • ジンジャーエール
  • アップルジュース
  • メロンソーダ
  • リアルゴールド
  • オレンジジュース
  • 綾鷹
  • アイスティー(紅茶花伝)

冷蔵庫には牛乳、トマトジュース、ポカリスエット。

紅茶やお茶のパックと、おつまみ。

おつまみはバナナチップスと、イカ天&海鮮豆。

イカ天&海鮮豆は美味しいですね。ビールに合います。

サクララウンジのお酒の種類はちょっと少なめ。

お酒の種類

  • アサヒスーパードライ
  • サントリーモルツ
  • ウイスキーローヤル

お酒の種類はこれだけ。この潔さよ。

ウイスキーローヤル。

JAL国内線サクララウンジの定番銘柄ですね。

ラウンジ内の設備・サービス

国内線のサクララウンジには、シャワールームはありません

これは関空に限ったことでなく、伊丹や福岡にもありません。国内線でシャワーがあるのは羽田だけです。

ラウンジレセプションの近くには、申し訳程度にワークスペースが用意されています。

ラウンジ中央のテーブル席にはコンセントがないので、作業をするならこちらがいいかと。

コンセント自体は壁際ソファー席のサイドテーブルにもあります。

新聞・雑誌コーナー。

スーツケースをなどを置けるクロークもあります。

通話スペースもありました。

ヒコ太郎のラウンジ採点!関西国際空港国内線サクララウンジは【18点】でした

ヒコ太郎のラウンジ採点では、ヒコ太郎の独断と偏見により、ラウンジを以下の9点についてそれぞれスター付けを行い、それらを総合して採点します。

※ヒコ太郎の完全主観による採点です。

ヒコ太郎のラウンジ採点

  • ラウンジ内の雰囲気 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆
  • 広さ ★★☆☆☆☆☆☆☆☆
  • シャワーの有無と清潔さ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  • トイレの有無と清潔さ ★★★★★☆☆☆☆☆
  • 食事メニューの豊富さと満足度 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  • オーダー式ミール有無と満足度 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  • ドリンク充実度とアルコールの有無 ★★★☆☆☆☆☆☆☆
  • 混雑度 ★★★☆☆☆☆☆☆☆
  • ラウンジ独自のサービス ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関西空港国内線サクララウンジは、16スター獲得で【18点】でした!

ヒコ太郎のラウンジ採点一言コメント

まぁ関空からの国内線JAL便は少ないので、ラウンジ自体も小さくなるのは仕方のないことろですね。ドリンクやサービスもそれに合わせた作りという感じ。出発便がない時間は空いているんですが、出発時間が近づいてくると結構混雑します。

おわりに

サクララウンジはお酒も飲めますが、居心地はあまりよくないですね。

狭くて窓もないので、搭乗2時間前とかに入っても時間を持て余してしまうと思います。

関空にはプライオリティパスで利用できるぼてじゅうや大韓航空ラウンジもあって、正直そっちの方が何倍もよかった。

関西空港【ぼてじゅう】プライオリティパスの利用ルールとメニューを解説

関西空港【ぼてじゅう】プライオリティパスの利用ルールとメニューを解説

2019年11月26日

関西空港【大韓航空KALラウンジ】レビュー。プライオリティパスなら国内線でも

関西空港【大韓航空KALラウンジ】レビュー。プライオリティパスなら国内線でも

2019年11月28日

関空だったら国内線利用でも、年会費10,000円の『楽天プレミアムカード』が1枚あるだけで、ぼてじゅうとKALラウンジが使えるので、

JAL上級会員の人でも、プライオリティパスは絶対あった方がいいですね。

お好み焼きやたこ焼きにアイスクリーム、高級ブランデーまで楽しめて、関空ライフが非常に快適になりました。

ヒコ太郎

ちょっと微妙なサクララウンジ

◆サクララウンジ利用におすすめのクレジットカード⬇︎

JAL CLUB-Aゴールドカード(JGC会員になるための必須カード)

楽天プレミアムカード(プライオリティパスが無料でついてくる)